株式会社メカニカルデザイン[東京都調布市]

業務案内

セミナー開催 (募集案内) I067

募集案内  お申込み  開催報告 セミナー開催に戻る

I067【熱伝導・熱応力解析の実際】

【日程】2022年1月20日(木)、24日(月)、28日(金)(計3日間)
14:00~16:00(3日間とも)
会場Web(Zoom)
定員20名
参加費用

¥30,000+税 後日、参加費の請求書を郵送させていただきます。

副教材の手配を弊社に依頼される場合は、別途費用がかかります。

副教材

「伝熱工学、庄司正弘著、東京大学出版会」を副教材として使用します。

当日までに用意ください。

なお、副教材の購入を弊社に依頼される方は、別途注記に従ってお申込み下さい。

副教材代は、¥4,000(送料・税込)となります。

お申込みフォームよりお申込みください。
申込期限2022年1月7日(金)10時
進め方

各回2時間(最長)×3回のZoomによる配信です。

当日受講できなかった方には、各回オンデマンド配信を用意します。

注意事項
  1. テキスト(印刷版)、および解説するプログラムの電子ファイルは事前に送付します。
  2. 上記の副教材をご自身で購入される方は、当日までに準備をお願いします。
  3. 講義中の個別の質疑には対応できません。ご質問は終了後にメールなどで対応させていただきます。

概要

1.伝熱の基礎

  • 伝熱現象と伝熱工学
  • 伝熱工学と熱荷重問題
  • 伝熱の基本形態(熱伝導、熱伝達、熱放射)
  • 単位系の考え方
  • 境界条件の考え方

2.熱伝導と熱通過

  • 熱伝導方程式
  • 定常熱伝導、熱抵抗、熱通過
  • 準定常問題、ビオ数による評価
  • 非定常熱伝導問題のポイント

3.対流と熱伝達

  • 熱伝達率の考え方
  • 境界層の考え方
  • 層流と乱流
  • 流体の支配方程式

4.基本的な例題

  • 熱抵抗と多層物体の熱伝導
  • 温度浸透深さの考え方
  • 瞬間熱膨張係数と平均熱膨張係数
  • 熱衝撃問題

5.応用的な例題

  • 溶融・凝固問題(潜熱・移動界面)
  • 熱ラチェット問題
  • 非弾性発熱問題
  • その他

お申込み

副教材の購入を弊社に依頼される方は、お申込みフォームで副教材要を選択のうえ、1月7日(金)までにお申込み下さい。

※申込期限 2022年1月7日(金)10時

お申込み

ZOOMウェビナーIDとパスワード、およびテキスト類の送付は、土日を除く、開催約2日前までにお送り予定です。

準備の都合上、お申込み後のキャンセルはセミナー開催日2週間前までにお願い致します。

それ以降は参加費用全額を頂戴致します。

皆様の御参加をお待ち申し上げます.

なお内容は予告なく変更になる場合があります.

  • ※ 本セミナーはZoomでの開催となります.
    システムトラブル,不手際等ないよう心がけますが,Zoom環境に関しましては弊社でのサポート対応はいたしかねますので,予めご了解いただきますようお願いいたします.
  • ※ Zoom操作につきましては,以下をご参照ください.

【Zoomヘルプセンター】

https://support.zoom.us/hc/ja

【接続のテスト】

https://zoom.us/test

お問合せ

ご希望があれば、お気軽にお問合せください。

Mech D & A お問合せフォーム